SIMスワップ詐欺~携帯電話の”不通”に気付いた時には手遅れ~

ここ最近、SIMスワップ詐欺の被害が増加しているようです。

そんなこともあり、昨年1月のニュースレターを再投稿します。


携帯電話を利用したSMS認証でネット銀行を利用している方は、SIMスワップ詐欺に注意ください。

SIMスワップにより携帯電話を乗っ取られ、金銭を盗まれる可能性があります。

詳しくは次の報道をご覧ください。

犯人はSNSやフィッシング詐欺で個人情報、裏サイトでログイン情報を入手してから行動するようです。

報道ではSIMスワップ自体の対策は困難とのこと。

私が契約している携帯電話会社へSIMスワップの対策を確認したところ、本人確認書類等を偽装された場合、対策は難しいとのことでした。

個人ができる対策としては次の3つです。

  • 個人情報(住所、名前、生年月日など)をむやみに公開しない
  • フィッシング詐欺に注意する
  • ネット銀行ではアプリワンタイム、ハードウェアトークン、生体認証等を利用する

一番大事なのは個人情報の扱いですね。

私も自分の個人情報を今一度、確認しました。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

error: Content is protected !!